calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

プロフィール

ティナママ

Author:ティナママ
私はtina-mama !
家族はtina-papa &息子 & 娘。
そして可愛い家族、イングリッシュ・コッカーのティナ&モカ。

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.LA&セドナ旅行 10月11日(土) ② 

ゲッティー・センター
レドンドビーチを後にして、次は「ゲッティー・センター」へ!
石油王 J,ポール・ゲッティーの収集した膨大なコレクションを展示する美術館です。
(丘の上にあるので、トラムに乗って上がります。)
古代からモダンアートまで幅広く集められていて、その数は膨大。

建物も庭園も景色も素敵です。
お天気も最高で、建物の白と青空のコントラストが~~。(^_^)v


眺望
景色もキレイ!


ブーゲンビリア
とにかく、「空の青」と「建物の白」が最高に美しい~。
そして写真ではあまり分からないのですが、「ブーゲンビリア」の色もキレイだったのよー。


ブーゲンビリア
なかなか本来の色が出ないなあ・・・。
もっと鮮やかなピンクだったのです。


中央庭園
丘の上にあるから上がったり下りたりで・・・私は疲れた。


中央庭園
花が咲き終わったところみたいです。  「花の迷路」


ススキ


赤いバラ


憩い
「日本の芝」とは違う芝生。


幸せ
パパと赤ちゃんがお昼ね。
幸せなひと時。


父娘
こちらも親子。(*^_^*)
幸せなtina-papaなんだろうなあ~~。 ハハハ!!!


カフェテリア
向こうに見えるのはロサンゼルスの町です。

地震がきたらチョット怖い柱ですねえ・・・。


階上から



夕陽
ホテルの部屋からの夕景。


すし六
夕食はサンタモニカの「すし六」で。
お手軽だからね。

しかしロサンゼルスは車が無いと・・・不便だわぁ・・・。
スポンサーサイト

2008.10 LA&セドナ旅行 10月11日(土) ① 

ホテルの窓から
気持の良い朝です。
さあ、今回の旅行はどんな事があるのでしょうか。
この時は未だ、波乱の旅行になるなんて・・・想像できませんでした。(>_<)


ウォーキング
朝早くから沢山の人が歩いています。 
車社会なので皆健康に気を使っています。


ウォーキング
老いも若きも、歩け歩け、走れ走れです。


朝刊
ドアのノブには「フェアモント」のマークが入った黒い袋(麻かな?)が掛けられていました。
中には新聞が。  見るだけ・・・。(-_-;)


レドンドビーチ
この日は ハーモサビーチからレドンドビーチに連れて行ってもらいました。
美味しい牡蠣を食べに!!!
風が強くて寒かった。


いけす
ほらほら、カニだの海老だの・・・。 ジュルル。(^_^)v
tina-mamaは海の幸が大好き~~~。


オイスターバー
このオジサンに牡蠣を注文!
日本の宮城産だの的矢産だの。 小振りだけれど味が濃縮されていて美味~~~。
あちら産(笑)は大きい! まあ、食べ応えあり。


ウニ!!
巨大ウニ。 (^^♪  
コロナビール!  tina-papaのお気に入り。 (*^^)v


美味!!
生ものだから、食べすぎは禁物。
もっと食べたかったけど、ホドホドで止めておきました。


大きいウニ
ちょっとグロテスクかな・・・。  


名カメラマン
tina-papaが一生懸命ビデオを撮っています。
papaが撮影するなんて・・・初めて!!!


楽しい路面
路面にはこんな模様が。  楽しいですね。(*^_^*)


カモメ
お天気は良かったのですが、風がかなり強い日でした。
寒かった~~~。  (>_<)


風車
風車らしい。  
強い風でクルクル回って、とってもキレイでした。


桟橋
あまりにも風がキツイので、早めに切り上げました。
もっとユックリ見ても良かったのですが。

写真を選びすぎてレドンドビーチの写真の枚数が少なすぎたかも・・・。 しまった・・・。(>_<)


標識


送電線
この後、「ゲッティセンター」に行きました。
素敵な所!
次回アップ予定。 (次回って・・・)  乞うご期待!







2008.10 LA&セドナ旅行 10月10日(金) 2 

フェアモント・ミラマー・ホテル
いつもホテル選びに苦労します。 まず、サンタモニカは値段が高い・・・。
でも娘の住まいから近いので、とりあえずサンタモニカ。
落ち着いたホテルと言う事で、今回は「フェアモント・ミラマー・ホテル サンタモニカ」を選びました。
新館は部屋が狭そうだったので、旧館の「パリセードスイート オーシャンビュー」にしました。

LAの空港から直ぐにホテルに。 昼前の到着にもかかわらず、お部屋に入ることが出来ました。


リビング

とっても可愛いリビングでしょう。
お部屋は明るくて、可愛くて、思わず 「やったー!!」

部屋

右側が寝室で、中央のソファが簡易ベッドになります。

寝室

こちらのお部屋も窓が多くて明るい!
中央はテレビです。

窓から

寝室の窓からの眺めです。
L字6階建ての6階角部屋で、海に近い方なので眺めも良いです。(^_^)v

ベッド
ステキなベッド。
難点はダブルな事と、ベッドの高さが高く落ちそうで怖かった・・・。
tina-mamaは寝相が・・・。(ーー;)

バスルーム
可愛いバスルーム。 トイレットペーパーのリボンが可愛い!
お湯の溜まりも早く、シャワーの出も良かったです。

洗面所

ここで念入りにお化粧!? 右の鏡では、いつも酔いそうになる。

フェアモント・ミラマー
左の建物は新館。 旧館は新館の後ろです。
中央の建物は昨年泊まった「ハントレイ・サンタモニカ・ビーチ」です。

メトロ・ラピッド

早くお部屋に入れたので、お昼寝をしてから行動開始。
このお昼寝は、長旅の疲れを癒してくれて嬉しかったです。

前回、papaがサンタモニカ・ピアに行っていなかったので、行くことに。
メトロ・ラピッド。 バスです。

サンタモニカ・ピア へ
右側が海です。 papaのリュック姿。
歩くのが速いから、tina-mamaは必死でチョコチョコと付いて行っています。
「待ってくれーーー!」 (>_<)

駐車場


足洗い場


サンタモニカビーチ

寒流なので、夏でも海水の温度は低いそうです。
息子も娘も震えたって。 でも外人は平気らしい。 体感温度の違いにビックリですね。

観覧車

観覧車の回る速度が速いような気が・・・。

飛


ピア

アベックがいっぱい。 ええ、tina-papa & mama もアベックですが・・・。

ホテル


ファミマ

「サード・ストリート・プロムナード」にも ファミマが出来ていました。
なぜか ホッとします。
シナモンとミントのガムを沢山買いました。


カルピコ

ファミマでこんなのも買ったよー。 (*^^)v  カルピコ。
夜に natsumikanがホテルに来ました。 

2008.10 LA&セドナ旅行 10月10日(金) 

お見送り
2008.10.10(金)~20(月) 、tina-papa&mamaでアメリカ旅行。
週末を娘と過し、ウイークデイは夫婦でセドナに。

関空まで息子が送ってくれました。

LAへ!

久しぶりに、関空~ロサンゼルスの直行便が就航したので、今回はそれを利用しました。
台湾の航空会社エバー航空です。
BRエバー航空 168便です。


飛行機

歴史の浅い航空会社なので、飛行機も新しいです。


機内

座席は 「ローレルプレミアムクラス」 ビジネスです。
「エリートクラス」と言うアッパーエコノミーがあったのですが、帰りの飛行時間が12時間と長いので、泣く泣くビジネスにしました。
パパの足が長いので可哀想でしょ。 私だけエコノミーと言うのは、もっと可哀想だし・・・。(へへへ!)
機内食は・・・もう1つ・・・。 今までで、1番高いビジネスだったのにぃ。


空

外は良いお天気。 まあ、雲の上だしね。


下に

眼下に飛行機が見えたので、慌ててシャッターを切りました。


月

お月様が!
この月が、後日セドナに行った時には満月になるのです。


空

とってもキレイな空の色です。


窓から

陸が見えてきました。 もう直ぐです。 
早く娘に会いたいです。



アルティオ君 

アルちゃん

モカのお兄ちゃんのアルティオ君です! (ティナの2男です)
アルちゃん 「風が吹いてて気持いいよーー!!」
後に写っているのは、ママとおばあちゃんですって。 (*^^)v 


アルちゃん

アルちゃん 「 ママ~、早く撮ってよーー。」


アルちゃん

アルちゃん 「ボールは渡さないよーー。」
食べ物の次に大好きなボールですって。 (*^_^*)

アルちゃんのパパ&ママは山歩きが大好きです。
だからアルちゃんもいろんな所に連れて行ってもらっています。
「 いいなあ~~ 」← ティナ&モカの声。 (笑)

2007.6.23(土)ハーモサ・ビーチ&ハリウッド+羽田 

ハーモサ・ビーチ

娘の勤めている会社を見にいきました。
ハーモサ・ビーチにある、可愛い会社です。
ファッションメーカーと言うのでしょうか。


ハーモサ・ビーチ

まず、周りの環境から。
平日はこんなに人がいないそうです。この日は土曜日でしたからね。


ハーモサ・ビーチ

絵になりますねえ~。


ハーモサ・ビーチ

スプリンガーの「ももちゃん(?)」
奥さんが日本の方のようでした。サングラスをかけていたのので、気がつきませんでしたが。
日本語を喋っていました。(笑)


ハーモサ・ビーチ



メグ・カンパニー

社長さんが大阪出身の日系企業です。
最初は泣いていた娘ですが、最近は楽しく働いているようです。
娘は2階の事務所にいます。


メグ・カンパニー

ちょうどこの時、社長さんはイタリアの展示会に行っておられて、お会いする事ができませんでした。
社員の皆さんには会うことが出来て、娘が可愛がって頂いている事が分かり、親としてとっても嬉しく思いました。


ハリウッド

ハーモサ・ビーチにもハリウッドにも、娘の運転で移動したわけですが・・・。
まあ、生きた心地がしませんでいた。(>_<)
スピードが!車間距離が! きゃーーー!!!
流石にpapaも 「気いつけや!! ブレーキが遅いで!!」
周りみんながスゴイ運転なので「あちら流」なのでしょうが。ああ怖かった。(>_<)


ハリウッド

papaは、新婚旅行以来2度目のハリウッド。


ハリウッド



ハリウッド



ハリウッド

ここにも「ファミマ」が進出していました。


ハリウッド

この日は「パイレーツ・オブ・カリビアン」と「ピエロ」の衣裳を買いました。
前回は頼まれた「スターウォーズ」の衣裳を買い、巨大な箱を「手持ち」で日本に持ち帰ったtina-mamaです。(-_-;)

さあ、この日はこの後、またnatsumikanの方向音痴に付き合わされることに・・・。
夕食はサンタモニカの「すし六」に予約を入れてもらっていたのです。(ラスベガスでお世話になった、Okabeさんに)
ぎりぎりセーフで予約の時間に間に合いましたけど・・・。

「すし六」では娘に美味しい物をいっぱい食べさせてあげることができました。

翌6月24日(日)日本にむけ帰国の途に。
ホテルの前で、娘とは別れました。空港での別れは、絶対嫌です!!

LAの空港で、又、一つの出会いがありました。
小さい体から、みなぎるパワー(笑)を発散させている女性!!
たった1人でカウンターにしがみつく様にして「チェックイン」している女性。(爆笑)
「英語ができないんですよね。」とtina-mamaと並んでいる時に、オシャベリしていた方です。

同じビジネスクラスで席も近かったので、成田についてからも一緒に入国手続きをしたり。
彼女は「草野順子さん」という方で、東京で「ネイルサロン」を経営されている方でした。
テレビとかにも出られて、活躍されている方だったのです。
さすが頑張っておられる方は「パワー」が違いますね。

ひょんなことから、草野さんと「メルトモ」になった、tina-mamaです。(笑)


羽田

羽田で1泊して、次の26日、帰宅しました。
羽田は雨模様でしたが、大阪は晴れ!
帰宅後直ぐ、仕事に復帰したtina-papa.  ご苦労様です。
tina-mama? お留守番をしてくれていた「しんちゃんママ(妹)」と旅行の土産話に花を 咲かせておりました!! (*^_^*)

2007.6.22(金) 

サンタモニカ

お昼の飛行機で、ラスベガスからLAに移動。
今度のホテルはサンタモニカの「ハントレイ・サンタモニカ・ビーチ」です。
こじんまりした、静かなホテルでした。
娘と合流まで、付近をお散歩をしました。


サンタモニカ



サンタモニカ



カモメ

ああ、サンタモニカです!

カモメ



お散歩

なんだか引きずられてのお散歩みたいでした。(苦笑)


ホテルの窓から

ホテルのお部屋も上品で清潔でしたが、ウィンの後ではどんなお部屋でも色褪せてしまいます。


ホテルの窓から

住宅街にあり、静かな環境にあるホテルでした。
最上階には展望レストランとバーがあり、とても人気のようで、夕方はエレベターが満員でした。

でも私達は娘がお部屋をシェアさせてもらっているお姉ちゃんと、サンタモニカピア近くの「ロブスター」で夕食を取りました。
ロブスターは勿論、魚介類が美味しかったです。(*^_^*)
| HOME | NEXT
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。