calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02« 2009/03 »04

プロフィール

ティナママ

Author:ティナママ
私はtina-mama !
家族はtina-papa &息子 & 娘。
そして可愛い家族、イングリッシュ・コッカーのティナ&モカ。

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.LA&セドナ旅行 10月11日(土) ② 

ゲッティー・センター
レドンドビーチを後にして、次は「ゲッティー・センター」へ!
石油王 J,ポール・ゲッティーの収集した膨大なコレクションを展示する美術館です。
(丘の上にあるので、トラムに乗って上がります。)
古代からモダンアートまで幅広く集められていて、その数は膨大。

建物も庭園も景色も素敵です。
お天気も最高で、建物の白と青空のコントラストが~~。(^_^)v


眺望
景色もキレイ!


ブーゲンビリア
とにかく、「空の青」と「建物の白」が最高に美しい~。
そして写真ではあまり分からないのですが、「ブーゲンビリア」の色もキレイだったのよー。


ブーゲンビリア
なかなか本来の色が出ないなあ・・・。
もっと鮮やかなピンクだったのです。


中央庭園
丘の上にあるから上がったり下りたりで・・・私は疲れた。


中央庭園
花が咲き終わったところみたいです。  「花の迷路」


ススキ


赤いバラ


憩い
「日本の芝」とは違う芝生。


幸せ
パパと赤ちゃんがお昼ね。
幸せなひと時。


父娘
こちらも親子。(*^_^*)
幸せなtina-papaなんだろうなあ~~。 ハハハ!!!


カフェテリア
向こうに見えるのはロサンゼルスの町です。

地震がきたらチョット怖い柱ですねえ・・・。


階上から



夕陽
ホテルの部屋からの夕景。


すし六
夕食はサンタモニカの「すし六」で。
お手軽だからね。

しかしロサンゼルスは車が無いと・・・不便だわぁ・・・。
スポンサーサイト

2008.10 LA&セドナ旅行 10月11日(土) ① 

ホテルの窓から
気持の良い朝です。
さあ、今回の旅行はどんな事があるのでしょうか。
この時は未だ、波乱の旅行になるなんて・・・想像できませんでした。(>_<)


ウォーキング
朝早くから沢山の人が歩いています。 
車社会なので皆健康に気を使っています。


ウォーキング
老いも若きも、歩け歩け、走れ走れです。


朝刊
ドアのノブには「フェアモント」のマークが入った黒い袋(麻かな?)が掛けられていました。
中には新聞が。  見るだけ・・・。(-_-;)


レドンドビーチ
この日は ハーモサビーチからレドンドビーチに連れて行ってもらいました。
美味しい牡蠣を食べに!!!
風が強くて寒かった。


いけす
ほらほら、カニだの海老だの・・・。 ジュルル。(^_^)v
tina-mamaは海の幸が大好き~~~。


オイスターバー
このオジサンに牡蠣を注文!
日本の宮城産だの的矢産だの。 小振りだけれど味が濃縮されていて美味~~~。
あちら産(笑)は大きい! まあ、食べ応えあり。


ウニ!!
巨大ウニ。 (^^♪  
コロナビール!  tina-papaのお気に入り。 (*^^)v


美味!!
生ものだから、食べすぎは禁物。
もっと食べたかったけど、ホドホドで止めておきました。


大きいウニ
ちょっとグロテスクかな・・・。  


名カメラマン
tina-papaが一生懸命ビデオを撮っています。
papaが撮影するなんて・・・初めて!!!


楽しい路面
路面にはこんな模様が。  楽しいですね。(*^_^*)


カモメ
お天気は良かったのですが、風がかなり強い日でした。
寒かった~~~。  (>_<)


風車
風車らしい。  
強い風でクルクル回って、とってもキレイでした。


桟橋
あまりにも風がキツイので、早めに切り上げました。
もっとユックリ見ても良かったのですが。

写真を選びすぎてレドンドビーチの写真の枚数が少なすぎたかも・・・。 しまった・・・。(>_<)


標識


送電線
この後、「ゲッティセンター」に行きました。
素敵な所!
次回アップ予定。 (次回って・・・)  乞うご期待!







| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。