calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

プロフィール

ティナママ

Author:ティナママ
私はtina-mama !
家族はtina-papa &息子 & 娘。
そして可愛い家族、イングリッシュ・コッカーのティナ&モカ。

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.6.19 1泊ツアー③ 

車窓より

ホースシューベンドを後にして、次はモニュメント・バレーです。


車窓より

どこを走っても、日本には無い風景が続きます。


車窓より

写真で見た事のある風景が近づいてきましたーー!!


車窓より

大きなメサだ!!! 


ジャーーーン!!!

これぞモニュメント・バレー!!  写真と一緒だ!!
あまりのスケールの大きさに・・・声も出ない。


トラックで

ナバホ・インディアンのトラックに乗り換えて、観光です。


モニュメント・バレー

MESA(頂上が平らで、周りが絶壁の地形)と、いうらしい。
BUTTEビュートは、メサがさらに侵食されて小さくなったもの。
素晴らしいお天気と、素晴らしい風景。 大自然の前では、アングリと口を開けているしかありません。


こんな感じ

トラックからはこんな感じです。


太陽の目

「太陽の目」 うん、確かに大きな目だ。


トラック

こんなトラックで周ります。 説明は古田さんです。


古代人のスケッチ

古代人のスケッチだそうです。 インディアンの方達が管理しておられるので、荒らされずに守られているのですね。


風の耳

「風の耳」 大きなお耳です。


ビッグ・ホーガン

スケールの大きさが分かりますか?


モニュメント・バレー


パパ


モニュメント・バレー

物思いにふけるパパ・・・。


モニュメント・バレー

そろそろ陽が傾いてきました。


モニュメント・バレー

ここはラスベガスと1時間の時差があります。


モニュメント・バレー

陽が赤くなってきました。  tina-mamaの足の長いこと!!


モニュメント・バレー

大自然に、乾杯&完敗ですね。


ビジター・センター

ビジター・センターにもキレイなインディアン・ジュエリーがありました。
でも、縁がなかったわ・・・。


車窓から

ホテルに帰る道々、車窓から撮りました。 空の線は「飛行雲」
空気が澄んでいるせいか、飛行雲が多かったです。


車窓から

さっきの続きの1枚。  山の中央のは、何かなあ??


?

拡大写真。  山のテッペンにモニュメント?
息子の推理は・・・井戸水を汲み上げる風車の上の部分。
tina-mamaは・・・シルクハットを被ったペンギンが分銅をぶら下げている・・・でした。ハハハ!
タヌキが一升徳利を持っている。の、アメリカバージョンかと思ったわ。 アホな!
スポンサーサイト
| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。